FC2ブログ
Top Page > 2006年11月

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2006 101234567891011121314151617181920212223242526272829302006 12
11.29 Wed

ぐたーり。

 いいことがない最近。
 リアルもネットも空しさばっかり。

 どうにもこうにも。

 むぐー。
スポンサーサイト



11.22 Wed

冥土。

ブラック・ラグーン 6 (6) ブラック・ラグーン 6 (6)
広江 礼威 (2006/11/17)
小学館

この商品の詳細を見る

 ということで、メイド。

 ブラックラグーンの6巻の表紙を丸善で見て、「ああ、メイド。」と思いましたまる。
 まあ二丁拳銃で分かるとおり、ただのメイドではなく。
 このメイドは元テロリストで、ヒロイン(?)と殴り合いしたこともある、歩く危険物ロベルタ嬢。
 メイドという要素が入っていながら、別の方向で魅力的。

 そんなブラックラグーンの新刊。
 懐かしいキャラが出たり、久しぶりの新キャララッシュだったり。
 終始ブラックでシリアス気味だった前巻までと比較して、最初の頃の軽快さが戻っているような感じでした。
 暗くなりそうな要素は満点な終わり方をしましたが!

 それはそうと、ブラックラグーンはスラングを使ったり、小ネタの利いたトークが軽快に交わされる作品。
 大体が私にはわからないんですが、今回は分かったねたが一つ。
 「カボチャ大王」!
 一寸満足しました。
11.18 Sat

ほしいもの。

 漢検のやつ。1級まで対応版。
 世界樹の迷宮。面白そう。ダンジョンものは長続きするかどうか。

 めもめも。かえますよーに!
11.16 Thu

旅愁。

20061116213954

 旅先。
 いつもそばにいる、ほわほわ毛皮のあんちくしょうが何処か恋しい。
11.08 Wed

一気。

黄金の戦女神 黄金の戦女神
茅田 砂胡 (1993/11)
中央公論社

この商品の詳細を見る

 友人に借りたデルフィニア戦記を一気読みなんてしていました。
 巻数が多いものに熱中してしまうと、検定なんて眼中になくなってしまうという…。
 危険ながらも、楽しい読書。

 デルフィニア戦記は魔法こそないけれどファンタジーもの。
 戦闘・戦略・武器・小道具など、TRPGの味付けにも…と興味を惹かれる要素が沢山あります。
 挿絵の沖先生の絵も素敵。(はからずして原画でデルフィニアのものをみたことがありました…)
 全18巻のノベルズ。というのは流石に読むのに時間を要しましたが、楽しかったです。貸してくれた友人に感謝。
11.02 Thu

切りました。

 髪を久々に、ばっさり。
 幼く見えるとか最初は評判悪かったのですが、後々にはまあまあだろうという話に。

 私はすっきりしたのでいいなぁと思うのです。。
 しかしそろそろ秋の今日この頃。
 首の辺りが寒くて、一寸頭が痛い感じに。