FC2ブログ
Top Page > 2009年10月

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2009 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 11
10.29 Thu

秋深し。

急に寒くなってきました。
日も短くなってきて、いよいよ夜の長さを感じるように。
そんな長い夜、やりたいことは盛り沢山ですよ。
朝早いことが多いのであまり夜更かしは出来ないのが無念ですが。

セッション。
ゲーム。
お絵描き。
お菓子作り。などなど。

本文は追記に。
スポンサーサイト



10.19 Mon

色々。

ぶつぶつと。
自分用に呟きですよ。

■ドット
ドット熱再燃。も少し頑張りたい。
大きいのもかこう。

■キャラクタ
特徴づけをもうちょっと頑張りたい。
時間をあけずに遊ぶのは不可能だから、特性を読み込んではっきりわかる行動をとりたい。
日和りがちの自分に喝。
キャラクタ関連のカテゴリも作ってみるのもいいかもしれない。

■色々
ダメなものはやっぱりダメでしたわ。えへ。

■整理
こざっぱりしました。整理は良いものだ。心穏やか。

■絵
基本固めよう。
色々やってみよう。
とにかくかこう。
体育座りでかくとおしりが痛いから座布団かクッションを次の給料日に買うこと。


そんな感じで一つ。
10.15 Thu

いぬばか。

柴犬さんのツボ (タツミムック)柴犬さんのツボ (タツミムック)
(2006/09/29)
影山 直美(著)

商品詳細を見る

柴犬さんのツボは4コマ漫画と、イラストからなる作品。
柴犬雑誌のShi-Baの紙面で連載されてます。
いかに私がいぬばかになってるかを表しちゃう気がするんですけどそんなの関係ない。

この本のすごいところは、犬(特に柴、あるいは柴系の雑種)を飼っているとにやりとせざるを得ないエピソードが満載のところ。
実際に柴犬を飼っているという作者ならではの視点が含まれているということです。
イラストはシンプルな感じですが、犬の動きや体形、特徴なんかをよくとらえてます。
そんな飼い主の視点で描かれるこの作品は、時にくすくすと笑わされ、時ににやりとし、時に微笑ましい気持ちになります。

犬好きの人にはオススメの作品です。
10.09 Fri

ルーンファクトリー2。

ルーンファクトリー2(特典無し)ルーンファクトリー2(特典無し)
(2008/01/03)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ルーンファクトリー2、思い出したようにじわじわとやっています。
おおまかにいうと農耕、釣り、採掘、伐採などの牧場ライフを楽しみ、街の人とコミュニケーション(ときには恋愛)しつつ、ダンジョン攻略も行うという主旨の内容です。
本作はパッケージに載っている主人公(男)の第一部、主人公とヒロインの子どもたちの第二部という二部構成になっています。

前作は致命的なバグが幾つもあり、バグのすごさで有名でしたが、今作もその例に漏れず…。
第二部でのダンジョン攻略を必ず季節順に行う、石版の欠片を手に入れたら逐一バレットに話しかける、などを行わないとゲームが進まなくなるというバグがあるようです。進まなくなったらもちろんやりなおししか…。

プレイなさる方はバグ情報を確認してからが好ましいと思われます。
うっかりやらかすと、後々泣くことになります。

感想などは追記に。