FC2ブログ
Top Page > 2010年06月

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2010 051234567891011121314151617181920212223242526272829302010 07
06.30 Wed

大き目の絵。


6月も終わりですね。

tuyuru.png
梅雨絵が6月おわりまでにまにあってひと安心の今日この頃です。
梅雨ルーリセは去年も思いついてたのに線画もできないうちに気付いたら8月ぐらいでした。

大き目の絵を何枚かおいておきますよ。
残りは続きに。
スポンサーサイト



06.29 Tue

梅雨。

ジメジメで蒸し暑い日々が続いていますね。
いっそ梅雨寒な感じであってくれればと思う今日この頃です。

そんな先日散歩に行った公園で見つけたガクアジサイです。

20100623030212.jpg
白ー。

20100623030203.jpg
白と青ー。
この公園はガクアジサイばっかりでした。

アジサイ、少し涼やかな気持ちになります。
はやく梅雨がおわらないかなあ。
06.23 Wed

なつあつ。

既に暑さに参りがちで、夏を生き抜けるのか不安に。
そんな時は雪原を描いて元気をだします。
yukisima.png
雪原ヴィネット。まだまだ隙だらけですね。
絵板で描いたやつなので透過もなにもしていないですしサイズも半端。

雪原だけでご飯10杯はいける。
いつもこころに雪景色。
06.15 Tue

新しいカテゴリ。

新しいカテゴリを追加してみました。
キャラクタ語り。


TRPGで遊びはじめてから結構長いこと経ちました。
もうぼちぼち6年くらい。
TRPGの存在すら知らなかった状態でオンラインセッションのサイトに飛び込んでから、不思議なもので色々なシステムで絶えることなく遊んでいます。

しかし遊んだ時間はながいけど、実は自分の持ちキャラについてはそんなに書き残してこなかった気がします。
文章書くのが面倒だったのかもしれません。

そんなわけでここに来て思い立って、キャラ語りのカテゴリ、作ってみました。
まあ自己満足の域は出ないかなと思いつつも、細かい部分の備忘録もかねて、色々書いていこうと思います。


ちなみにTRPGはオンラインで遊ぶのがメインなので、私のRPのスタイルはキャラクタープレイというか、なりきり型に近いです。
多分オフで遊べば全くそうではないと思います。
ただせっかくオンラインで性別やら見えないので、好きなキャラを照れずにやれる、オンラインならではの楽しみ方をしたいのが大きいです。

また、最初に大まかな特徴を決めて、実際に動かしながらキャラクタを煮詰めていく方向性です。
初めに設定を決めすぎると、PLの不器用さゆえか、RPと設定の差異に悩んで動かせなくなる傾向にあるのです。
よく動かすキャラクタは、セッションをするために属しているコミュニティの中で、キャラクタの性格的・能力的に扱いやすいキャラクタです。自分がストレスを感じずに動かせるキャラとも言えるでしょう。
またよく動かすゆえにパーソナリティが煮詰まってきていて、行動がぶれにくくなっているキャラクタということでもあります。
また当然ながら、演じるキャラクタによってセッション中の行動速度が全然違ったりもします。

私のRPは上記のようなスタイルです。
PLスキルがなかなか向上しなくてセッションの度に頭を抱えたりorzしていますが、基本的にその時の自分の力は精一杯だします。


そんなRPのスタイルを前提にした上で今後だらだらキャラクタ語りをしていく予定ですよ。
06.14 Mon

せなか。



おかえりはやぶさ。
そしてキャンペーンもいいところ。


そんな2つに夢中になってたら、背中をむけていぬが「なでれ」体勢になってました。
06.12 Sat

絵色々。

手抜きなものもそうでないものも色々。
絵板でかいたやつです。

gurapuragirl.png
空前のグラップラーブーム(描くのが)到来かもしれない。
がっちりな女の子もいいです。腹筋とか割れたっていい。

追記にいくつか。
06.08 Tue

いぬ生活。



いぬのことばかり考えています。
最近暑くなったからかよく床に転がった姿を見ます。
いぬはかわいいなあ。実は猫も好きです。
06.01 Tue

GW旅3。

話はかわりましてGW後半です。
東北についてからは、日帰りで山形旅行に行きました。
地方の旅行はやはり車があるとものすごく行動範囲が広がっていいですね。

この旅のミッションは、「だだちゃまめソフトクリーム食べる」「そば食べる」「蔵王いく」の3点でした。


20100506101204.jpg
▲だだちゃまめソフト
旅といえばやっぱりご当地ソフト(略)。
というわけで、滞在先から国道47号線をだらだら南下して、戸沢村の白糸の滝ドライブインにてだだちゃまめソフトを賞味。
結構しっかりとまめの味がします。わりとこってり。
同行者によると、だだちゃまめアイスのほうが好みだった…とのことでした。

20100506101209.jpg
▲白糸の滝
これがドライブインの名前ともなっている白糸の滝だそうです。
ちょうどドライブインの真向かいになっています。
下を流れているのは最上川。流れ早い。
なかなか良い景色です。
結構近くに最上川舟下りの舟に乗れるところもあります。

20100506101215.jpg
▲うす毛利そば
さらに車は山形の道を進んでいきます。
最上川三難所と呼ばれるあたりは、おそばが有名でそば街道なるものがあり、たくさんのお蕎麦屋さんがあります。
我々も観光ノリでそばを食べにいってきました。
写真のそばは「あらきそば」というお店のうす毛利そば。800円ぐらい。歯ごたえのある食感で、ぼそぼそとした感じ。おそばの香りが強い素朴な味です。これにピリからな漬物がつきました。
このお店はニシンの味噌煮も名物らしいのですが、同行者も私もニシンがそんなに好きではないので断念。
有名なお店らしくものすごく混んでて、行列が出来ていました。駐車場も一杯。

そばでお腹を満たした後は、蔵王に向かいます。
出発した当初は天気がよかったのですが、段々雲行きがあやしくなります。
蔵王やめて山寺にしようか…という話も持ち上がったのですが、結局蔵王へ。

20100506101220.jpg
▲蔵王への道
山形側から御釜目指してのぼっていきます。
この景色を見てマジか。と驚きつつ。
でもまあ当然ちゃ当然ですけどね!

御釜の近くまで車で行くルートもあったのですが、リフトで行くルートもあるとのことで、リフトに乗ってみました。
すれちがったカップルが超震えてました。どうも我々がつく前はミゾレが降っていた模様。

リフトをおりると…。

20100506101226.jpg
▲御釜までの坂

20100601065023.jpg
▲凍った御釜
はいはい、雪国雪国。
雪原でした。従来お腹のちょっとしたあたりまでの高さがありそうな柵が、なんと足元にありました。
ぷち雪中行軍の末にたどり着いた御釜は…凍ってました。
夏に訪れると、綺麗な色をしているけれど、凍ってたので白くて黒いです。隣にいたおじさんも、「夏に来た時は青くてきれいだったのになあ…」とぼやいていました。
ただこういう状態の御釜を見たり訪れたりというのは珍しい経験なので、これはこれですごく良かったです。

20100601065013.jpg
▲たまこんにゃく
それにしてもやっぱりというか当然というか、寒かったです。
GW前半の谷川岳で寒かったので、しっかり厚着をしていったつもりでしたが、半端じゃない寒さです。
リフトの乗り場と御釜近くの降り場では気温がそもそも違うように感じました。
リフト乗り場の小屋であつあつのたまこんにゃくを売っているのは商売上手というか、そりゃ買うよね。って感じです。当然買いました。
とにかく寒かったのであつあつのこんにゃくはしみわたるようでした。

20100601065019.jpg
▲雪の壁
御釜を後にし、宮城側にぬける道へ。山形側の道はすいていたのですが、宮城側から御釜に向かう道は、この雪の壁が見られるからか混んでいました。
写真のような雪の壁になっている場所が何か所もあり、壮観。
思わずおおーっと声をあげてしまうような風景が続いていました。

そんなわけでMISSION COMPLETE!!です。
天候やばいかな、と思ったけれど無事に楽しいGW日帰り旅行を楽しめました。

やはりたまに少し足をのばして遠くまで、お出かけは楽しいものです。
帰路のことは省きまして、今回のGW旅行の話題はこれでおしまい。

旅はいいねえ。