FC2ブログ
Top Page > 2012年07月

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08
07.29 Sun

九州の旅おまけ。

おいしいものにたくさんであった九州の旅。
旅先の食べ物について書き残していたので、補足の記事となります。

20120718151809901.jpg
▲とんこつラーメン
熊本だったので熊本ラーメンをたべたかったのですが、到着が遅くなってしまったので宿に近かったお店でとんこつラーメン。
東京で食べるとんこつよりも、さっぱりしていて、夜も遅かったのにさっくり入ってしまいました。
もやしもしゃきしゃきでアクセントになっていて食べやすい。
餃子まで頼んでしまった…。

20120718151812851.jpg
▲阿蘇ヨーグルトソフト
たしかに甘酸っぱいヨーグルト風味だったらソフトクリーム。
他にジャージーソフトもありました。

20120718151814916.jpg
▲カフェのチーズリゾット
阿蘇、おそめの昼食で、隠れ茶房茶蔵カフェでいただいたリゾット。
たまごいり。結構こってりでした。

20120718151817205.jpg
▲ラテアート
同じく茶蔵カフェのカフェラテ。
量的には結構たっぷり。

20120718151818998.jpg
▲デザート
同じく茶蔵カフェにて。
こちらのカフェ、お店がたいへん素敵で落ち着いた雰囲気で、古民家っぽい感じなのでした。

20120718152207495.jpg
▲地獄蒸焼プリン
場所はとびまして、別府の海地獄で販売されていた地獄蒸焼プリン。
さっぱりとした焼きプリン…といったところでしょうか。

20120718152209341.jpg
▲血の池ぷりん
血の池地獄で販売されていたプリンです。
あけると…

20120718152211551.jpg
▲血の池ぷりん(ご開帳)
こんな風に赤ーい。
見た目はぐろいというか怖い気がしますが、味としては実においしい!
中身が数層にわかれていました。

20120718152213311.jpg
▲ぷりんどら
湯布院で食べたぷりんどらやき。
その名のとおり、どらやきの記事の間にプリンがズドーンと挟まっています。
味はおいしい。おいしいけど、別々ではいけなかったのだろうか。

20120718152216316.jpg
▲黒川温泉地ビール
3種類の味のあるビールで、オーソドックスにおいしい。
そしてパッケージも味があって、お土産に最適。
そんな地ビールでした。

九州ではあれをたべこれをたべ、温泉を求め、と実に幸せにすごすことができました。
遠いけどまたいきたい、九州。
スポンサーサイト



07.16 Mon

続SSSの掃き溜め。

キャラクタが遠出する機会があったので、また書き散らしたやつを残しとく試みです。
ルルのです。
07.15 Sun

SSSめいたもの。

SSSをつなげたもので、つなげたらSSぐらい。
たまには文もかきますという。
twitterのメモ庫で書き溜めたやつがまた増えてきたのでまとめました。
風景描写がすきなので、GMなんかをするときもとっさに素敵な文がでてくるようになれればいいのですが。
デュカの雨の日。本文は続きに。
07.14 Sat

九州の旅8。

長らく間の開いてしまった九州旅行記。
これでラストです。
宮崎空港までレンタカーで向かい、飛行機で羽田まで戻るかんじ。
宮崎であちこち立ち寄る時間はないので、ドライブをしてから空港に向かうことにしました。

20120404190212965.jpg
宮崎は道路沿いの街路樹もなんだか南国の風情。
そしてなにより、あつい!残暑というよりは、まだ確実に夏、のような気候。
途中で突然の驟雨にも見舞われ、増す南国感。

20120404190215582.jpg
▲鬼の洗濯板
洗濯板状にぎざぎざになった岩が見えます。
なるほどたしかに洗濯板。
宮崎県のHPに説明があります。磯遊びもできたのだなあ。

20120404190214965.jpg
▲えびソフト
道の駅でご当地ソフトを食べました。
えびソフト。なんていうかうーん…。
まあかっぱえびせん的な…?

20120404190214541.jpg
▲明日葉ソフト
同じく道の駅でご当地ソフト。
ほんのり緑なこと以外に、明日葉感はあんまりありませんが、普通にうまいです。

20120404190216253.jpg
▲チキン南蛮とか
小さいチキン南蛮やにくまきおにぎりなどがついた定食セット。
あんまりがっつりとしたものを食べるおなかの状態ではなかったけど、ご当地ものを食べずには帰れるか!という執念をもやして食べてきました。
チキン南蛮、意外とさっぱりしていてびっくり。まあ多分、あとでおなかにくるのでしょうが…w


長かったようで短かった九州旅行。
道路事情やらの違い(特に路面電車。路面電車用の信号を見るのは、教習所以来)や、アクシデントに戸惑ったりもしましたが、おおむね楽しく過ごすことができました。
何より気候風土の違いが、北方出身の自分にとってはかなり興味深く思えました。
温泉は本当によくて、また遠くない未来にぜひ訪れたいと心から思います。
楽しい九州旅行でした。