FC2ブログ
Top Page > ゲーム > ぐったりサガサガ。

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
01.18 Fri

ぐったりサガサガ。

 試験期間で提出物・試験だらけなのでぐったりの日々です。

 試験勉強の合間に、ニコニコ動画を楽しんでいました。
 作業用に音楽を流しっぱなしにするタイプで、日ごろは民族音楽系やイージーリスニングなんかをよく聞くんですが、たまに非常にゲーム音楽が聞きたくなります。
 中毒的に聞きたくなります。
 ゲームの画面もみたくなります。

 ゲームの世界って、深い。

 以下ロマサガ語り。
 長くなりますよ。
 最近は、ロマンシングサガシリーズとかサガフロンティアとか中心に見たり聞いたりしてます。
 その中で初代ロマサガはなかなか思いいれの強い作品でした。
 イトケンサウンドがすばらしい。
 この初代ロマサガは、ロマンシングサガ-ミンストレルソングとしてリメイクされたわけです。ミンストレルソングはやったことがないけれど、何故かサントラだけもってる。

ロマンシング サガ -ミンストレルソング- オリジナル・サウンドトラックロマンシング サガ -ミンストレルソング- オリジナル・サウンドトラック
(2005/04/27)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る
ロマンシング サ・ガ オリジナル・サウンド・ヴァージョンロマンシング サ・ガ オリジナル・サウンド・ヴァージョン
(2004/10/01)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


 このリメイク、話によるとシステムや画像も大きく変わっているようです。
 SFCのロマサガは、
・問答無用のイベント進行と情け容赦ない展開
 例:ストーリーの進行で、あちこちの街がモンスターに壊滅させられてる)
・キャラクターのセリフのものすごい言い回し
 例:ぎゃー、トカゲだ さようなら(トカゲの姿の仲間をパーティに入れない時)、たたきころす (ボスに対する選択肢)など

 なんかが特徴だったと思います。

 名(迷)台詞も多くて、
●ついにねんがんのアイスソードをてにいれたぞ
●→ころしてでもうばいとる
●→な、なにをするきさまらー
 という流れなんかは今でもあちこちで見ます。
 中学頃に中古でロマサガを買って、色んな意味で衝撃を覚えました。
 ちなみにリメイク版では、少し表現が軟らかくなっているようです。


 さて、リメイクされたあと、音楽は割とそのままなのかな、と思ってミンストレルソングのサウンドトラックを買っちゃったんですが、全然違いました…。

 こちらはこちらでとても素晴らしいのですが、やはりSFC版の音楽が聞きたくもあります。
 最近ニコニコ動画でロマサガの動画を見て、SFC版のサントラも購入したいという心が再びむくむく。

 結論:ロマサガっていいよね。