FC2ブログ
Top Page > > 九州の旅2。

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02
10.05 Wed

九州の旅2。

九州旅、2日目です。
2日目は阿蘇のほうにまわってゆきました。

ちなみに九州の旅1日目は、熊本のビジネスホテルに泊まりました。
ビジネスホテルでしたけど、大浴場もあったし、ゆったりしたつくりでなかなか良かった。
夕飯にラーメンを食べたけどそれはまた別記します。

ということで話は戻って阿蘇。
大カルデラー。阿蘇の風景は、緑がもふもふしていて、自分のよく知っている東北の山々の風景とは全然違う感じでした。

20111005012624.jpg
▲中岳火口
もくもくとガスがあがってます。そして水が不思議な色。
風向きやガスの濃度によっては避難警報が出されたりするそうです。
確かにここまで来たら臭いも変な感じだし、少し息苦しい気もするしで、火山なのだなあ…と感慨深いものが。
ちなみにぜんそくや体が不調な人は、のぼってきてはいけないみたいです。
本来ロープウェイも出てるみたいなのですが、あいにく定期整備中だとかで運休でした。無念。

20111005012627.jpg
▲草千里ヶ浜
中岳火口から下ってきて、草千里ヶ浜。
広い!   …んですが、周りに比較するものがなくて広さがさっぱり伝わってこない残念な写真に。

その後、道の途中には米塚というなんとも素敵な曲線を描く小山があったり。
阿蘇はやっぱり、緑でもふもふしていました。

お昼を阿蘇近くのカフェでたべて、お宿に向かう途中、九重布付近を通っていたら「日本一の大吊橋」の表示を見かけたのでそちらに立ち寄ってみることにしました。

20111005012628.jpg
▲九重夢大吊橋
長い!高い!
そして、人があるくとやっぱりゆさゆさと揺れます。
傘の持ち込みは禁止だとかで、あめの日はカッパ着用になるんだそうですが、この高さだとそれもうなずけます。

20111005012630.jpg
▲つり橋、足元
向こう岸までずっと、つり橋のまんなかがこんなふうにあみあみになってました。
下がよくみえて、高所恐怖症でないながらも、「おおお…」と思わずぞくっとする高さです。

20111005012632.jpg
▲つり橋の詳細
こんなつり橋なんだそうですよ。

思ったよりも長いし揺れるし高いしで、良い意味で予想外に盛り上がりました。
つり橋見学を終えると、もう夕方。今夜の宿に赴きます。
宿はまた次の記事につづきます。