FC2ブログ
Top Page > > 九州の旅3。

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02
10.12 Wed

九州の旅3。

九州旅つづき。
2日目のお宿です。

せっかく九州にきたのだから、温泉っぽい温泉にいきたいよね、ということで。
3泊4日のうち2泊分は、温泉にとまる、というちょっと奮発したプランを組みました。

2日目は、由布乃庄さんにお世話になりました。
由布院の街から少し離れた塚原高原というところにあって、のどかな風景がつづくものだから、思わず車のスピードも出て、うっかり看板を通り越しました。
チェックインはお部屋でさせてくれるということで、お部屋に。

20111005220019.jpg
▲由布乃庄、お部屋
全室離れというつくりです。
お風呂付の部屋を予約したのですが、大きな部屋が空いてたということで、大きな部屋にかえてくれたそう。
と、いっても二人旅なので、ひ、ひろい。
ちょっともてあますくらいの広さでした…w
お風呂は、貸切露天が4つあって、誰も入ってなければ好きに入れるようになっています。

20111005220022.jpg
▲お部屋のお風呂
ちょっと熱めでした。
でもお部屋にお風呂がついてると盛り上がります、やはり。

さてお楽しみの夕食。
九州では、たべてばかり居る気もしますが…w

20111005220024.jpg
▲馬刺し、豊後牛、地鶏。
牛と鶏は炭火焼で頂きます。
とろけるような牛肉と、歯ごたえのよい鶏肉。意外と、がっつりです。
他にも、グラタン、てんぷら、サラダ、などとボリューミィなお献立。
食膳にカクテルが出るのがすごく良かった。

20111005220028.jpg
▲かもつくねのなべ
この時点でしめの雑炊を残しているにもかかわらず、おなかの容量がピンチ…!
デザートにアイスがでました。

お宿の中にいろりがあって、エスプレッソマシーンがありました。
デザートはそちらでどうですか、といっていただいたので、移動してから頂きました。
旅行雑誌もおいてあったので、翌日の予定を立てながらコーヒーを頂き、しばしのんびり。
お宿にはバーもあるとのことでしたが、はじけそうなぐらいおなかがいっぱいで、そちらにはいけなくて残念でした。

20111005220026.jpg
▲朝食
朝はやっぱり焼き魚ですね。
しっかりいただいて宿をたつ!

滞在中はなにかとスタッフの方に声をかけてもらいました。
焼肉後は、浴衣の替えをくださったりとか。気持ちよくすごせました。
いくつかおもったことといえば。
メニューが割りとお肉が多くてがっつりだったので、若い人向けの宿なのかもしれません。
あと山のなかなので虫がやや多い。お部屋にベーぷマットがおいてあったのはさすがでした。
とまれ、楽しくのんびりすごせました。

朝食のあとは、大分別府の地獄めぐりへ。
つづきます。