Top Page > スポンサー広告 > まったり読書。 > まったり読書。

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07.31 Wed

まったり読書。

だらだらマンガを読んでの感想です。
おぼえがきもかねる。


謎のあの店 1 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)謎のあの店 1 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
(2012/08/07)
松本英子

商品詳細を見る

▲謎のあの店(1)
気になるけど入ったことはないあんな店に入ってみた、というマンガ。
青汁屋から年代物のパーマ屋、昔ながらのの中華屋にキャバレーまで。
これに入る勇気は自分にはないけど、著者はおそるおそるながらも入っていく。
読むと腑に落ちた気持ちになる。気になってたのだなあ。


センネン画報センネン画報
(2008/05/15)
今日 マチ子

商品詳細を見る

▲センネン画報
マンガというかショートフィルムみたいな切り口。
絵柄のせいか、発想のせいか、巧いと思う話運びと、不安定さからくる小さな不安を感じた。
あと時折やたら艶があり。
ブログで連載されていたものらしいけど、こういう形に発想を抽出できるのはすごい。


ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)
(2013/03/18)
平野 耕太

商品詳細を見る

▲ドリフターズ(3)
戦闘が熱い。攻城戦も熱い。
ちらほら出てきていたキャラクタたちが、活躍しそうな気配をみせる3巻。
と同時に、主要キャラに因縁のあるキャラも動き出した3巻。
黒王の如何ともしがたい強さと共に、穴になりそうな部分も見えて、今後の展開がますます気になる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。