FC2ブログ
Top Page > スポンサー広告 > のんびり読書。 > のんびり読書。

コトノハヤ徒然

--無断転載禁止--
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09
--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09.03 Tue

のんびり読書。

マンガあれこれの感想などです。


カブのイサキ(1) (アフタヌーンKC)カブのイサキ(1) (アフタヌーンKC)
(2008/10/23)
芦奈野 ひとし

商品詳細を見る

▲カブのイサキ(1)
 この人の世界観は独特だと思う。
 斜陽の空気が漂っているけれど、その空気に身を委ね、楽しんで生きてる人間の姿がよく描き出されている。
 ハラハラドキドキはないけれど、緩やかに皆が変わっていき、世界は泰然とある姿が面白い。
 人のやり取りの、微細な感情の変化には、なんともいえないそわそわ感はあるとおもう。


死がふたりを分かつまで(1) (ヤングガンガンコミックス)死がふたりを分かつまで(1) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/12/24)
たかしげ 宙、DOUBLE-S 他

商品詳細を見る

▲死がふたりを分かつまで(1)~(2)
 前に読んでたけど間があいたので読み直し。
 作家は得手な描写があると思うけど、この人は戦闘描写が巧みだと思う。
 やっぱり設定として座頭市めいたキャラクタは王道ながらももりあがる。
 守るべき存在が可愛い少女だと盛り上がるし、それが必ずしもお荷物でないのがいい。


聖☆おにいさん(9) (モーニングKC)聖☆おにいさん(9) (モーニングKC)
(2013/08/23)
中村 光

商品詳細を見る

▲聖☆おにいさん(9)
 はやいものでもう9巻。
 漁師兄弟ぼちぼち多めの巻。
 毎度よくネタが尽きないなあと思いながら、この巻も楽しく読めた。
 安心してほんわかした気持でよめるのがうれしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。